「第15回読売福祉文化賞」高齢者福祉部門で受賞

 

 新しい時代にふさわしい福祉活動を実践している団体などを顕彰する「読売福祉文化賞2017年」の高齢者福祉部門で選ばれ受賞しました。当会が行っているパソコン教室・便利屋活動など、少額の謝礼で高齢者の悩みを解決する有償ボランティアに、長年取り組んでいることが受賞に結びついたようであります。

 昨年(平成29年)12月8日、読売新聞本社で行われた表彰式には当会からは3名が出席、佐々木理事長に対し右画像の様なクリスタルトロフィーと活動資金が授与されました。又、翌12月9日の読売新聞全国面には下記のような記事が掲載されています。

 

平成29年12月9日付読売新聞29頁の特別面での掲載内容