主なパソコン関係事業

 事の始まりはパソコン愛好家のひらめきから。IT講習会後にあるお年寄りの声を聞く。 

「家と同じパソコンではなかったから良く分からなかった」。そこで自宅へ伺い、いつもの場所でいつもの時間にいつものパソコンで指導、好評を得る。同じ世代、指導しながらも話に花が咲く。自然に困っていること、知りたいこと、相談事の話題になり、それが耳にずっと残っていた。・・・・ 

  これは、ある新聞(H17415日に掲載された当会のインタビュー記事です。 

IT元年と名付けられ45歳以上の大人全員を対象に平成12(西暦2,000)に始まったIT講習会の様子が如実に表現されており、当会の創業者たちがパソコン事業に着手した想いを創造することが出来ます。 

 あれから10年、創業時の「会員宅訪問パソコン操作指導とメンテナンス活動」に続き、翌年の「小学校のパソコン授業のサポート」、活動会員の自宅開放による「ミニ教室」や市内の諸設備で実施した「パソコンお楽しみ講座」、5年後の平成19年には「シニア情報生活アドバイザー養成講座」や「CAD初心者講習会」等を開催、翌平成20年には民間企業との協働で「NECシニアITサポータ養成講習会」の開催、マイクロソフト社認定の「アシラネスクール」の開校、平成22年には総務省の「e-tax講習会」の実施やケイタイ3社の協力を受けて「シニアの楽しいケイタイ講座」の開催、平成253月には4年続けた「アシラネスクール」を閉鎖し、湖北駅北口の「スーパーマスダ」3階の一部を借用し「あしらねパソコン教室」を開校しています。更に平成26年度に入り、サムスン電子ジャパンの支援を受け「スマートスクール」を開講し、10月から教室の名前を「あしらねデジタル塾」と改名しました。 

 

①会員宅訪問パソコン操作指導とメンテナンス活動

 高齢者がパソコンやネットワークを利用して、より楽しく活動できるように経験豊富なサポーターが親切に迅速にお手伝いします。 他所の自分のパソコンと違う環境で、一般的な講習をうけても、自分のパソコンを前にすると、当惑してしまうのが普通でしょう。

 

現在パソコンは家庭に広く普及してきました。家庭でホームページからの情報を得る。友人とe-mailのやり取りをする。パソコンは従来の手紙、電話、faxと同じくらい便利になってきています。いまや地域でも電子町内会といえるほど地域で登録されている人が増えました。そしてそれに伴いご存知のように困った点も多々おきています。その問題を解消してよりよいパソコンライフをサポートすることは必然的に必要とされ生まれたのです。そして将来は言語障害、四肢障害のある方とのコミニケーションの活動に広がることを願っております。また活動に参加してネットワークを確立していく上でより活動が深まることを希望しております。

◆入会金=1,000円    ◆サポート料金⇒1,200円/1時間
 ◆入会申込&サポート申込先=
電話:04-7182-5719

           E-mailtsasaki1@jade.plala.or.jp 

 


②シニアのための「あしらねデジタル塾」

  かねてから検討されていた新しいパソコン教室が、H25年3月から本格的に開講しています。この為、約4年余りご利用頂いた一粒の麦の「アシラネスクール」は終了しました。長い間ご活用頂いた皆様方には講師一同心よりお礼申し上げます。有難う御座いました。
 新教室はJR成田線湖北駅北口の大きな建物「スーパーマスダ」の3階の一部をお借りし設営されており、名前も新たに我孫子市後援・市民のための「あしらねパソコン教室」と名付けられました。電車・バスが容易に利用でき、スーパーの駐車場も利用させて頂けることになっている為、アクセス面も大変良好です。市内各地域からの積極的な受講を期待しています。

 尚、平成26年度に入り、スマホやタブレット支援に対するニーズが増加しつつあるため、教室の名前を、シニアのための「あしらねデジタル塾」と改名しました。

◆講座内容
 当教室では、定番講座と季節等に合せた特別講座を開催しています。

 定番講座では、①パソコン入門(W10)、②office2013、③iPad/スマホ、などの

 多人数教室やサロン形式の個人指導。

 特別講座には、①デジタル囲碁講座、②プログラミング講座、③認知症予防講座

 ④年賀状作成、⑤写真取込・加工、⑥ホームページ作成、⑦シニア情報生活アド

 バイザー養成講座 等
◆受講申込み等
  ◇往復はがきに①氏名、②住所、③連絡先(電話)、④希望月日と講座名を記載し、

  講座日の 10日前着で送付

   ➯〒270-1122 中里335-1スーパーマスダ3階「あしらねデジタル塾」

 ◇電話➯04-7197-3308又は教室に立ち寄り申込む(講座日の前日迄)
◆受講料等
 ▽受講料=1,200円/1時間。テキスト代別。(入会金・年会費・PC使用料不要)
◆問合せ先=電話➯ 04-7197-3308

 

     スマホサロン講座状況
     スマホサロン講座状況
      ipad講座風景
      ipad講座風景

③スキルアップパソコン出前講座

   本講座は、別名「パソコンお楽しみ講座」とも言いますが、自主的に開催する他に、関連団体等からの要請があれば、市内は勿論、周辺地域にも講師を派遣致しますので、下記までご連絡ください。 

   電話:04-7182-5719    E-mailtsasaki1@jade.plala.or.jp  

 

④CAD講習会開催(就業支援活動)

 製図作業の大幅な効率化を果たし、設計・製図作業における「革命」といわれるのが⇒CAD(Copputer Aided Design)です。 製図作業・図面作成など、これまで人の手に頼っていた作業がコンピュータの利用によって短時間で正確に処理出来るようになりました。 

 従来は、エスパ3階にあった「パソコン教室」で実施していましたが、昨年からは、新しく開校した湖北駅北口、スーパーマツダ3階の「あしらねデジタル塾」で開催します。

 

⑤シニア情報生活アドバイザー養成講座

 アシラネのPC 関連事業は、 当初パソコンの訪問指導から始めたが、 指導を受けたい人が多く、 指導者の育成が急務となりました。 そのため当会の活動会員に資格取得のための助成金を支給するとともに、シニア情報生活アドバイザー育成団体を紹介することにしました。しかし、資格を取得してしまうと、他団体に行く人が多くなり、対応に苦慮した結果、当会独自でシニア情報生活アドバイザーを育成することにしたものであります。シニア情報生活アドバイザー養成団体に認定して貰うべく、 理事長が2006年10月ごろからニューメディア開発協会と折衝し、 2007年1月にシニア情報生活アドバイザー養成団体に認定されました。現在千葉県で養成団体として認定されている団体は4団体となっていますが、 実際に活動している団体は3団体のようです。 当会では既に56名の「シニア情報生活アドバイザー」を輩出しています。

 

 養成講座実績 更新セミナー実績 アドバイザー倶楽部の開催 

 


第17回養成講座試験前の説明風景

第17回養成講座の講師と受講生の皆さん