NPO法人アシラネは

 

当会は、会員制による会員間の互助活動を有償ボラアンティア活動で進めることにより、我孫子市内や周辺地域の高齢者や障がい者の活動を支援し、お互いが共生し楽しく安心して暮らせるまちづくりに寄与することを目的としています。            

 充実した暮らしや社会作りに貢献することを希望する中高年の方々の入会随時募集しています。入会希望者は、お問合わせページから申し込み下い。お待ちしています。

  



「タブレットで合奏」ニューバンドが、活躍しています。

 

 H27年2月初めにタブレットバンドが当会内に発足し、同年2月28日(土)京都で開催されたわが国初の「タブレットで合奏発表会」参加して以来、我孫子市内の多くの福祉団体から演奏を希望され、活躍しています。

 主なものとしては、H27年7月の我孫子市立長寿大学、11月の高野山文化祭での発表会、H28年4月のNPO法人花パソ主催の「第1回スマホ&レッ合奏コンクール」、H29年9月の「第2回スマホ&レッ合奏コンクール」、11月の「新木近隣センター文化祭」等があげられます。

 当会では男女のニューバンドメンバーを引き続き募集中です。参加希望者は、タブレット合奏団員募集チラシをご覧のうえ、湖北駅前のスーパーマスダ3階のあしらねデジタル塾までお越ください。


  

当会の活動内容が、内閣官房ホームページに掲載されています 

 

   内閣官房から発信されているホームページの「地域活性化と連携した国土強靭化の取り組みについて(案)」の事例として、当会の活動内容が紹介されています。

 本件は「地方創生策」の参考事例として紹介されているようですが、全国で35の事例が紹介されています。当会は18番目に出てきますので、下記アドレスを開きご覧いただけます。

 (開き方:「内閣官房のホームページ」をクリックして、配布資料の中の資料2-2連携事例集(案)をクリックすると、全国の1番目から見ることができます) 


道路沿いに野菊が頑張っていました。(11月19日)


カウンター

無料カウンター