NPO法人アシラネは 

当会は、会員制による会員間の互助活動を有償ボラアンティア活動で進めることにより、我孫子市内や周辺地域の高齢者や障がい者の活動を支援し、お互いが共生し楽しく安心して暮らせるまちづくりに寄与することを目的としています。            

 充実した暮らしや社会作りに貢献することを希望する中高年の方々の入会随時募集しています。入会希望者は、お問合わせページから申し込み下い。お待ちしています。

  


新理事長挨拶 

平成14年4月1日、初代理事長の佐々木氏が仲間と「あびこ・シニア・ライフ・ネット」という中高年者を対象とした パソコン支援グループを設立し、我孫子市内で任意団体として活動をはじめたのが当会の始まりです。
 3年後の平成17年4月にNPO法人を設立、市内において様々な社会奉仕活動が出来るようになり、多くの人々の共感を得て平成30年3月末の会員総数が700名を超えました。活動内容もパソコン・タブレット・スマホ等の支援活動の他、ご家庭の庭木剪定や草取りや草刈りなどの便利屋事業、防犯防災機器の販売据付、高齢者等の居場所・生き甲斐作りなど幅広くなっています。

 平成29年末にはこれら十数年の地道な活動が認められ「第15回読売福祉文化賞」を受賞しました。佐々木氏を初め長年活動された会員の皆様に敬意を表します。

 こんな中、本年5月12日に行われた平成29年度総会に於いて、役員体制が再編成され一回り若い私が新理事長を拝命しました。変わらぬ会員皆様のご支援・ご協力を宜しくお願い申し上げます。

 当市を取り巻く社会環境は、少子高齢化の一段の進展で利用会員の高齢化は云うまでもなく活動会員の高年齢化も著しい状況です。昨年11月から認知症予防対策講座「いきいきクラス」を、本年4月からはジュニア向け「プログラミング講座」等を新しく開講しています。

 今まで蓄積した技術や能力を生かし、豊かで 充実した暮らしや社会作りに貢献することを希望しておられる健康な中高年の 方々の入会を一同お待ちしております。

 当法人のキャッチフレーズ:"生涯現役PPK”

(PPK:Pin Pin Korori)

 NPO法人アシラネ 理事長  梅田吉隆  


 

11月下旬、菊・サザンカ等が咲き乱れています。


カウンター

カウンター カウンター